• トップ
  • » 主要ニュース
  • 2017年3月21日(火)

ロシアとトランプ側の関係調査 FBI長官、盗聴は否定

米下院の公聴会で証言するコミーFBI長官=20日、ワシントン(ロイター=共同)
米下院の公聴会で証言するコミーFBI長官=20日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】ロシア政府による昨年の米大統領選干渉疑惑を巡る米下院情報特別委員会の公聴会が20日開かれた。連邦捜査局(FBI)のコミー長官が証言し、共和党候補だったトランプ大統領の陣営とロシア側との間に結託があった可能性について調査していると認めた。

(共同通信社)

 
ログインして記事全文を読む
 東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。
 東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)
 

アクセスランキング

※30分おきに集計 もっと見る

最新のニュース

モバイルサイトのご案内

ご案内